2019年05月26日

宇宙の宝石!ペリドット

こんにちは、サンコーです。

 

サンコーではダイヤモンドはもちろんのこと、色石も買い取らせて頂いております。

 

色石にはダイヤモンドほど明確なグレードはなく、真贋を見定めるには石を「鑑定する」ことができるかどうかで決まります。

 

しかし色石もサンコーではしっかりと評価することができます。

お買取り品ご紹介

※こちらは参考画像です。似たデザインのものをGINZA TANAKA様のサイトよりお借りしました

先日、こちらの色石を買い取らせていただきました。

 

色石といっても評価ポイントは石によって全然ちがいます。

ペリドットについて

8月の誕生石ペリドット。石言葉は「平和、安心」など。

 

カンラン石という鉱物の宝石品質のものをペリドットと呼びます。

 

鉄の混入による鮮やかなオリーブグリーン、ライムグリーンが人気の石です。

 

この緑色が夜間の照明の下でも鮮やかに輝くことから、「イブニング・エメラルド」とも呼ばれております。

 

古代から中世にかけて西洋では太陽のシンボルとして扱われ、「ペリドットは持ち主に王の威厳を与える」と書かれた古代ギリシャ時代の古文書も発見されています。

 

ペリドットは大きなものこそ希少ですが、比較的流通量の多い宝石です。

しかし宇宙から降ってくる隕石の一種であるパラサイトにも、まれに宝石品質のペリドットが含まれている場合があります。

こちらは隕石自体の希少性もあり大変珍しいです!

 

ペリドットの看破について

このペリドットという石の看破はとても簡単です。

 

前にもお話ししたと思いますが、宝石の看破には屈折計と呼ばれる道具を用います。

 

ペリドットの屈折率の幅(複屈折率)はとても広く、他の石とは全然違いますので、もし色味だけが似た宝石があったとしても屈折率の違いですぐ見分けられるというわけですね。

ペリドットの大きな特徴、リリーパッド

GIAより参照しました

もう一つ特徴的なものが、稀ですが石内部に「すいれんの葉 lily pad」と呼ばれるインクルージョンが入っているものがあります。

 

カエルが乗っていることがある、睡蓮の花。そう!それです‼なんともユニークで面白い石ですよね(^^)/

 

このような特徴がある石はペリドットだと直ぐにわかると思います。

 

lily padが綺麗に見えるものは人気が高いと言われています。

 

産出される国は主に、セントジョンズ島(採掘禁止)、ハワイ、中国、ミャンマーです。

 

パワーストーンなどで使われることの多い石ではありますが、色が濃く、大きさがある程度あると高値が付き宝石品質として扱われます。

 

プラスlily pad が綺麗に入っていると尚良いですね。

石もデザインも買い取る、サンコーへ是非お持ちください

もしご自宅で眠っている宝石がありましたら、サンコーで拝見させていただきますので是非お持ちください。

 

お客様のご来店を心よりお待ちしております。

最近の記事

会社概要

  • サンコー東京 日本橋店

    住所東京都中央区日本橋2丁目2-8 東京風月堂日本橋ビル6F
    TEL0120-352-113
    営業時間10:30〜19:00
    定休日年末年始
    交通

    地下鉄(東京メトロ銀座線、東西線、都営浅草線)
    日本橋駅B0出口 徒歩1分


    JR東京駅/八重洲北口 徒歩5分

    ※タカシマヤ日本橋店 斜め前、JTB日本橋店と同じビルです。

    東京都公安委員会 許可 第301041704838

  • サンコー大阪・心斎橋店

    住所大阪市中央区南船場4丁目12-8 関西心斎橋ビル
    TEL0120-388-385
    営業時間10:30〜19:00
    定休日年末年始
    交通地下鉄御堂筋線/心斎橋駅3番出口 徒歩2分

    ※ルイ・ヴィトン心斎橋店と同じ並び(長堀通り沿い)

    大阪府公安委員会 許可 第621110151162

  • サンコー名古屋店

    住所名古屋市千種区今池1-13-10
    TEL0120-663-051
    営業時間10:30〜19:00
    定休日年末年始
    交通地下鉄(東山線、桜通線)今池駅下車 9番出口 徒歩1分

    提携無料駐車場あります。

    愛知県公安委員会 許可 第541011202600

PAGE TOP